Dr. Koba 's climbing report & study

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

昨日のボルダー。こんな感じ



traverse1.jpg


traverse2.jpg


traversekakusin.jpg

boulder1.jpg

スポンサーサイト

ボルダー IN KOH TAO

クライミングするダイビングインストラクターM崎氏とボルダーにいってきました。
 先日LLTほどではないけどガビガビ・・・と書きましたが、嘘です。ある意味LLTよりガビガビの花崗岩でした。結晶が結構荒いので、スローパーとかで落ちると、皮もってかれるというか裂ける!!って感じです。
 岩の量とか大きさとかは、DVD「BIG GAME」で出てくるNZを彷彿とさせるのですが、いかんせん暑い・・・陽があたるところで登るのはまず無理ーって感じでした。
 今日はMY FRONTYARDというAREAにあるボルダーを攻めました。ガバハングをトラバースしてく課題とか、ルーフデッドでガバカチとったりするおもろい課題をやってみたりした。
 KOH TAOは独自のGRADEつけてて、今日やったトラバースはかなり難易度高めに設定してあったけど、MOVE自体はそんなに難しく感じなかったが、一手一手がめさめさ遠いのと、ガビガビすぎて手の皮が痛いのがつらかった・・・ちなみに課題設定者は180cmを余裕で越えるアメリカ人だとか・・・結局今日は落とせなかったのでこのTOUR中にもう一度TRYします!
 明日はDIVING休みやし、朝から浜辺沿いのボルダーを攻めてみよう☆
写真はまた後日。。。

in Koh Tao

タイのタオ島というところに来ています。DIVINGで有名な島ですが、ボルダーもたらふくです。LLTほどではないけど、ちょっとガビガビっぽい岩です。

 クライミングするDININGのインストラクターを捕まえたので、明日から登ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。